フォト
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

トピックス(最新情報)

2012年12月18日 (火)

ホームページのURLを変更しました

いままで「ぷらら」を利用していましたが、サーバーからデータが落ちてしまったので、これを機にURL(ホームページの保管場所)を一時的に変更します。

http://homepage3.nifty.com/y-takemura/

ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願い申し上げます。

2011年4月17日 (日)

うまいな

うまい菜っていう野菜の種。
この種は面白い形をしています。
くちゃくちゃしたような形です。(ハナハナ)

110412_123911

【うまい菜】
鉄分、カルシウム、カリウムなどのミネラルがいっぱい。
さらに抗酸化成分のβカロチンも豊富で血液はサラサラ。
青くささと土くささがあるが、煮物、おひたし、炒め物、
汁の実にはもってこい。

2011年4月16日 (土)

桜のトンネル

下田市の稲生沢川沿いに桜並木があるのですが、昨日ルビー君とお散歩に
行ってきました。

110413_174141
私、毎年この桜のトンネルをくぐりに来るんです。
ルビー君もお花見を楽しんでいる(?)ようです\(^^:;)             (ハナハナ)

2011年4月15日 (金)

インゲン

野菜の種って面白いです。
インゲンの種を袋から出してみると、ピンク色の大きな種が入っていました。

110412_123531
何種類か植えたけれど、インゲンが一番大きな種でした。
考えてみればインゲン豆が種なんだもんねf^_^;
他の野菜と同じように小さな種が入っていると思っていたバカな私…(ハナハナ)

【インゲン】
マメ科インゲンマメ属の一年草で、学名は Phaseolus vulgaris。
メキシコ南部から中央アメリカにかけてが原産です。
わが国へは17世紀に隠元禅師が伝えたものといわれています。
生育期間が短く、極早生種ならわずか50日で収穫できます。
関西地方では、一年に3回も種まきできることから「さんどまめ(三度豆)」と呼ばれます。
ふつうは春にまき、夏に収穫する作型です。

2011年4月14日 (木)

スティックブロッコリー

スティックブロッコリーも2本、遊雲工房に植えました。

110412_123622

ブロッコリーは、ローマ人によってケールから改良されたものだそうです。
ケールやキャベツは葉を食しブロッコリーやカリフラワーは花蕾(からい)を食します。

ブロッコリーは早生種や中性種、晩生種などがあり、従来の頂点の花蕾を主に収穫
する品種と横から出る花蕾を収穫する品種があります。
横から出る花蕾を収穫する品種のスティックブロッコリーとは、キャベツの仲間の
中国野菜「カイラン」と「ブロッコリー」を交配してできた新品種だそうです。

虫が付き易い様なのですが、皆さんに安心して食べて頂く為に無農薬で頑張りたい
と思います(^O^)/   (ハナハナ)

菜の花畑、まだ咲き続けています

菜の花畑、まだ咲き続けています
今年は寒さのせいか2月上旬のみなみの桜祭りの始まり頃は菜の花の咲き具合はあまりよくありませんでしたが、その分まだ黄色い絨毯は色を残してくれています。みなみの桜との色合いもいいけど、夕暮れに霞むソメイヨシノと菜の花も違った美しさがあります。

2011年4月13日 (水)

ピーマン

畑に植えたピーマンの苗です。

110412_123559

ピーマンについて少し説明します。
ピーマンはナス科の一年草です。
苦味があるため、子供には嫌われることも多いけれど、ビタミンAやビタミンC、
カロテン等の栄養素を多く含むので食材としては欠かしたくない物の一つですね。

緑のピーマン(遊雲工房ではこのピーマンだけです。)は未熟果を収穫しますが、
カラーピーマンは完熟果を収穫します。
(緑のピーマンも完熟するまで収穫せずにおくと、赤くなりますよ)

ちなみに唐辛子も仲間です。
緑ピーマンは未熟果なので、開花後15~20日で収穫できます。

うまく育つか解らないけれど、花が咲いたらお知らせします。
お知らせ…できるといいなぁ(>_<) (ハナハナ)

2011年4月12日 (火)

ミニ畑

今日は外がとても気持ち良かったです。
花見をしながら遊雲工房へ…

110412_124007

遊雲工房には小さな畑があります。
今日はその畑に野菜の苗や種を植えてきました。
明日から植えた野菜達を紹介します。

山桜が見頃です

山桜が見頃です
遊雲工房の庭は春です。ソメイヨシノは満開で、花びらが舞いおり草花はぐんぐん伸び始めています。伊豆で一番美しい季節を迎えましたが、世の中はこの1ヶ月間でまるで様変わりしてしまいました。桜に覆われて霞みがかった山々はまるで夢の中の景色の様に幻想的で、恐ろしい災害があったことなど嘘のようです。桃の木ではありませんが、桃源郷とはこんな風景なのだろうと、毎年桜に埋めつくされた山並に心癒されます。

2011年4月11日 (月)

下賀茂熱帯植物園

4月17日(日)は、下賀茂熱帯植物園駐車場駐車場駐車場にて

チャリティーバザール開催しま~す音譜

時計9:00~15:00時計

1区画500円の場所代は、全額義援金とし

会場内では募金箱も用意し、少しでもお役にたてればと思ってますDASH!

ということです。

また・・・

例年、ヒスイカズラの見頃な時期に地元(賀茂郡・下田市在住)の人達に

2日間だけ無料招待をしていますが

今年はな~んとビクーッ

4月16日(土)・17日(日)の2日間チョキ

伊豆半島内在住者にまで対象にしちゃいま~すびっくり

さらに今回の地震で被災にあわれた地区のかた

無料 タダ で~すニコニコ

ですって。(ハナハナ)

http://www.shimokamo-nettai.jp/